一歩抜け出す仕事術とは

コンサルティング先で『どうすれば今よりも進化できますか?』とか『ハマダさんは、何をしていますか?』とよく聞かれます。ここでは、そう言った内容について私が実際にやっていることや工夫についてシェアいたします。参考になれば、嬉しいです。ぜひいいな!と思ったら実践してみてくださいね!₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

第一話:なぜ、一歩抜け出せないのか?その根本的な原因とは…

第二話:10倍インプットの極意

第三話:インプット(知識)をアウトプット(知恵)に変換する方法

第四話:不必要な時間と労力を断捨離する

内発的モチベーションを高める

これからね、何が大事かって言うとモチベーションなのね。モチベーション。それでモチベーションって2つあって1つが外的モチベーション、2つ目が内的モチベーションなんだよね。

外的モチベーションってなんですかって言うと、人に影響されたりして起きるモチベーション。例えば、叱られた、励まされた、応援された、バカにされた、告白された、褒められた、喧嘩した、って言うやつね。

それに対して内的モチベーションって言うのは、自分の中から起こるモチベーションね。この内的モチベーションって言うのもさらに2つに分かれて、1つが自然発生的な内発的モチベーション。もう一つが、自分で発生させる自発的モチベーション。

この2つの違いを生んでいるのは、HAVE TO か WANT TO の違い。つまりしなきゃならないからするのか、したいからするのかってことね。

しなければならない=自発的モチベーション。

したいからする=内発的モチベーション。

要はね、したいことが大事だよって話。

仕事をしたいとは思わないの?

「趣味は、したいけど、仕事はできるだけしたくないです」って人が多いよね。これはある意味仕方がないよね。アメリカって仕事を楽しんでやろう!みたいな風土があるけど、儒教思想が入っている国(例えば、日本や韓国)は、仕事=修行なんだよね。つまり根底が全く違うから仕事=修行だと思っている人多いよね。

とは、言っても修行=苦労しなきゃいけないとは、限らないわけですよ。昔は、働き手と雇い手だったら雇い手の方が強かったけど、今は生産人口がドンドン減っているから逆だよ。仕事なんていくらでも余ってるし、日本も成熟しているからどんな仕事でもできるんだよね。

つまり、今の仕事が”向いていない”と思うんだったら、やめてもいいわけ。これは、何か決めてるかってマインドの問題。つまりあなた自身の問題で、家族だったり世間体の問題じゃないってことね。自分の人生に対してリスクが取れるかってことだけだね。

人生のリスクなんて経験すれば、うんこ。

例えば、起業ってリスクありそうでしょ?確かにリスクが0な訳じゃないけど、大したリスクじゃない。経験してないととんでもない博打に感じるけど、失敗を経験してみると意外となんとかなる。つまり実際に体験する一次情報と人から聞いただけの二次情報では、大きく違う。そもそも起業のリスクなんて経験のない人が経験のない人に伝えた都市伝説的な四次情報とかが多いんだよね。つまり実際に体験してみたら、大したことないってこと。ダイヤモンドとうんこくらいの差が体験と四次情報ではあるよってことね。

とは、言っても別に『みんな起業しようぜ!』なんて言う気はなくて、サラリーマンで幸せならそれでいいと思ってるんだよ。

今の置かれた状況で楽しめるか

天職発想って言うのがあってね、今の仕事が天職だ!って思えるかどうかなのね。これ、ある意味幸せだけど、ある意味不幸だよね。選択肢がないならね。だから石の上にも三年って言うのと同じでしばらくは、経験してみないとわからない。三年やってダメならやめた方がいい。センスがないから。ただ、食わず嫌い、やらず否定は、勿体無いよねってこと。

ってことで、今の置かれた状況で楽しめるかが重要なんだけど、方法は色々あると思う。私が個人的にやっているのは、苦手なことを超一流の人から直接学ぶってこと。私は未知からの恐怖が一番怖いのね。だから、とにかく知識をつける。そうするとなんかやってみたくなる。

辛いのは、自分だけじゃない。

辛い時って自分だけが辛いと思いがちでしょ?これがそもそもの間違い。”みんな辛いだからこそ頑張れば抜き出れる。”これが正しいマインドセット。抜き出てきた人ってね、みんな一度は、辛さを経験してるんだよ。その中で楽しみに変換できた人、楽しい道を選択できた人、乗り越えた人、色々あるんだよね。

つまり、こう言うことです。今が最大のチャンス!₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾


【濱田将士のプロフィール】

濱田将士(HAMADA MASASHI

集客コンサルタント。ビジネスモデルプロデューサー。経営コンサルタント。

著書にアマゾンマーケティングランキング1位を獲得した10年後もつきあってくれる新規の顧客をゼロから育てるマーケティング(総合法令出版)』がある。

プロのコンサルタントとして

これまでに全国で157社の業績アップコンサルティング、58店舗の立ち上げプロデュースを行う。

フィットネス スイミング 介護施設 リサイクルショップ パチンコ お土産屋 旅館 家具屋 アパレルショップ 飲食 酒屋 ホテル 保険代理店 占い師 カウンセラー 経営コンサルティング業 エステティックサロン 病院 クリニック 歯科 カーディラー ネイルサロン ホットヨガスタジオ パーソナルジム コーチング 一般社団法人 放課後等デイサービス デイサービス リハ特化デイサービス 美容室など今までに33業種に携わる。

新規顧客獲得のコンサルティングを多数手がける。 対象とする企業は、年商3000万円規模の小企業から、東証一部上場企業まで幅広い。

濱田将士のコンサルティング

プロのセミナー講師・講演者として

講演やセミナーで、毎年約500名以上の経営者に講演を行っている。

経験に裏付けられ、事例を公開しながら伝える講演では、「やることが明確になった」「即効力がある」と大好評を得ている。

【講演実績】

HFJ2011様、HFJ2012様、HFJ2013様、HFJ2014様、岐阜県スイミングクラブ協会様、北陸スイミングクラブ協会様、北陸フィットネスクラブ協会様、北海道スポーツ連絡協会様、有限会社感動セールスサポート様、カルチャースクールアクロスモール守谷様、i-step株式会社様、SPORTEC2016、トヨタカローラ和歌山様、レイズワン様、株式会社メディケアソリューション様、桜泳スイミンググループ九州地区連絡協議会様、ジョンソンヘルステックジャパン株式会社様、SPORTEC2017WellnessLifeEXPO2017、日本スイミングクラブ協会様、株式会社ビジネスバンクグループ様、プレジデントアカデミー様

などがある。

濱田将士の今後のセミナー予定

濵田将士へのセミナー・講演依頼

プロのビジネスモデルプロデューサーとして

世のため人のためになるビジネスのプロデュースを積極的に行っている。

今までにいくつもの世の中になかったビジネスモデルを生み出してきた。

世のため人のためになるビジネスほど集客できないと言うジレンマを解消するサポートを行なっている。

業績3倍プロジェクトについて

私の業績アップのノウハウや顧客心理、思考方法などをスキルからマインドセットなどを伝えるために業績3倍プロジェクトを主催。

毎月合計で12時間30分もの上質な知識と知恵を自然にインプットできる内容を配信し続けている。

プロジェクトメンバーの業種は様々であるが、それぞれが愉しく仕事をしてお金をしっかり稼いで、自由に生きためにしっかり結果を出している。

業績3倍プロジェクトお試し無料参加は、メルマガ登録者限定で行なっております。

業績3倍プロジェクトの詳細