株式会社アドバンスシフトの濱田将士です。 今やすっかりフェイスブック広告の威力は、 以前と比べると半減(いや、もしかしたらそれ以上悪い!)しましたが、 相変わらず、クリックは維持できています。   そんなこんなな、フェイスブックですが、 初めて集客する人には、 一番オススメですので、 今日はフェイスブックで集客するために やっちゃいけないこと そして、 やったほうがいいこと を、シェアします。  

フェイスブックは、集客に使えるの?

よく生徒さんやクライアント先で聞かれるのが 「フェイスブックは、集客に使えるの?」です。   この質問の気持ち、 とてもよくわかります。   結論を先にいうと、 「できん!」です。   できん!というのは、 広告をみて、 ポチッとクリックして、 そのまま購入・・・   とは、ならないということです。  

やってはいけないこと

では、ここからは、 実際にやってはいけないことをシェアします。

1)購入ページにリンク

まずは、フェイスブックに 購入ページのリンクを貼っても意味がありません。   コンバージョン(購入にいたること)が とても低いので、期待が薄すぎます。   なので、これはダメです。 どうするかは、後ほど!  

2)写真から貼ってはだめ!

フェイスブックって、 4段とか5段書いたら クリックしなければ、 続きを見れなくなりますよね。   実は、フェイスブックって 写真をクリックする人が圧倒的に多いんですよ。   そこで、写真から貼ると 写真をクリックした時に、 写真が大きくなるだけなんですよね。   なので、リンクに飛ばすためには、 貼る順番があります。  

やったほうがいいこと

上記のやってはいけないことを、 改善するためにどうやればいいかをシェアします。

1)プレゼントページ

フェイスブックで一番いいのは、 断然プレゼントページに飛ばすことです。   リュックブランドがリュックをプレゼントしていたり、 クーポンをプレゼントしているサービス業など、 とにかく無料オファーがいいですね。   もちろん、全員が当選するものではなくていいのです。 ですが、きちんといいものをプレゼントしてくださいね。 ここでケチっちゃ意味ないですよ!!   プレゼントするとリストが集まるので、 そのリストに対してマーケティングをかけていけば、 利益を確保できます。  

2)記事を書く順番でPVを稼ぐ

まずは、文章を打ちます。 その際に、必ずキャッチコピーが目立つように! 例えば、 ”衝撃!マジで!いいの?” と、いうような””を使うとかですね!   その次に、 文章を書いて、 最後にリンク先のURL。   そうすると、自動で選択画面が出るので、 そこで写真をチョイスするという感じです。   もちろん、PCでの話です。   スマホには、 フェイスブックアプリを入れていないので、 わかりません。   集客するときは、 時間がなくても めんどくさくても パソコンが一番!