濱田です、   セールには、 当たるもの 当たらないもの が、ある。   せっかくセールするなら 当てたいよね?   そしてそのセールをきっかけに 来店者を増やして リピートに繋げたいよね?   そのためには、 セールの大義名分が必要な時代になった。     例えば、こんなの。 これ。   ありがとう平成 感謝セール   今じゃないとできない。   そして、次は、 ウェルカムセールもできる。   これを、街で見かけた時 ドキッとしたね。   なんだかわからないけど、 セールをしているのは、 伝わるよね。   大義名分には、 必ずメジャー感が必要。   セールのメジャー感でいうなら
  • シーズンセール
  • 周年祭
なんかだね。   でも、 それだと他の会社と時期がかぶるでしょ?   ポイントは、 独占市場を作るってこと。   だから、セールをやっていない時期に セールの大義名分作ってやるってこと。   でも、平成セール。 僕だったら、   平成には、大変多くのお客様にお世話になりました。 平成の最後に、大還元セール   みたいに、店のメジャー感も演出したいなー。