一歩抜け出す仕事術とは

コンサルティング先で『どうすれば今よりも進化できますか?』とか『ハマダさんは、何をしていますか?』とよく聞かれます。ここでは、そう言った内容について私が実際にやっていることや工夫についてシェアいたします。参考になれば、嬉しいです。ぜひいいな!と思ったら実践してみてくださいね!₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

抜け出せないのは、普通だからです。

まず、どうして他人より一歩抜け出せないかと言うとズバリ”普通”だからです。私は学生のころに読んだ原因と結果の法則という書籍(アマゾンリンク)が自分の人生の指針になっていて、時制的な話で、結果の前に、原因があると思っています。 それで、何か結果を上向きに変えようとするならば、上向きの結果の原因となる行動を変える必要があります。つまり、人よりもいい結果を出そうと思うなら、普通から抜け出さなければならないと言うことなのです。

一歩抜け出せない原因となっている普通のことリスト

  1. 労働時間8時間
  2. テレビを見る
  3. 移動時間を無駄に浪費する
上記の3つが普通の結果を生み出す代表的な原因です。

労働時間8時間

多くの方は、9時間拘束、8時間労働を強いられますが、私の感覚ではここの段階がもっとも進化がハードです。特にシフト制で働かれている方は、進化するのに相当工夫しなければなりません!工夫の1つが仕事前とか仕事終わりを有効活用することですが、田舎に行けば行くほど、仕事外の時間の使い方が遊びです。都内の早朝カフェに行けば、仕事前に進化行動(読書や学習、英会話レッスンなど)をしている方が多いです。こういうと、東京は環境が整ってていいなと思いがちですが、田舎で誰もやっていないことをやるからこそダントツな差がつくのです!むしろ田舎の方がチャンスです! そして仕事終わりによくある行動として、帰ってテレビを見るとか飲みに行くとかですよね!あ、あと家族と過ごすと言うのもありますかね。

テレビ

まず、テレビは、捨てた方がいいですね。テレビは必要ありません。DVDとかで学習するならPCでいいですね!結構私の周りのビジネスパーソンは、テレビを捨てたよ!って方が多いのですが、先日とある県で、「ウチには、テレビないんですよね」って言ったら「結構安くありますよ!」って言われちゃいましたよ(笑) テレビは、何故ダメかっていうと電源をつけていると自動的に不必要な情報までインプットしちゃって、海馬の容量と学んだ感で無意味な充実感を持ってしまうからです。「テレビで見たんだけどさ〜」っていう豆知識の披露はいいのですが、自分自身の進化には繋がらないですね。

移動時間

「時間は、趣味をするための手段だ!」「人生仕事だけじゃない!」「家族が大事だ!」「テレビが生き甲斐だ!」などの意見もあるのは、承知しています。なので、実は私はこの移動時間の有効活用こそみんなができていいと思っているのです。 移動時間に本を読む。私は新幹線や飛行機では本を読むことが多いです。速読を昔に身につけたので、本を読む速度は、激速です!読書の他には、セミナーや自分に必要な教材の音声を聞いています。こんな風に移動時間を有効活用しています。

とは、言っても実践できない心理

なるほどなーと思ってもなかなか実践できないですよね…その気持ちもとてもよくわかります!私も以前はそうでした。気を抜いたらぼーっとしちゃうんですよね。 これ、人間の本脳レベルで備わっている心理だから仕方がないのです。 なので、私のとっておきの裏技を教えますね!

普通から抜け出したいなら筋トレしなさい。

人よりも抜き出たいんだけど、どうしたらいいか?筋トレしなさい。これに尽きます。進化を実践できない方の問題は、モチベーションではないのです。マズローでいうなら進化=自己実現と思っている方が多いですが、進化の本質は、社会参加です。ハイレベルのコミュニティへの参加です。なので、そこに行くためには、その下の安全欲求を満たすのが最短なのです。安全欲求を満たすためには、筋トレが一番なので、毎日10分でいいので筋トレするのがいいですね!もちろんジムで!! 絶対にできますよ!>₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾