人を動かす3つのポイント

 

人を動かすためには、

3つのポイントがあります。

1)心理

人は、感情で行動しています。

 

欲しければ、買います。

欲しくなければ、買いません。

 

必要で仕方がなければ、安く買います。

欲しくてたまらなければ、高く買います。

 

他でも売っていれば、あなたから買わないかもしれません。

あなたしか売っていなければ、あなたから買います。

 

そして興味があれば、欲しくなるし

知れば知るほど興味が湧きます。

 

逆に、どれだけ熱心に売り込まれても

欲しくなければ、買いたくなりません。

 

これが心理です。

 

つまり、心理とは、

何が欲しいのかをリサーチして

それをお客さんが欲しい形で

お伝えすることなのです。

 

どうすれば、

お客さんが感情的に

あなたの商品を欲しくなるのか

欲しくて、欲しくてたまらなくなるのか

その感情をコントロールする方法が

存在するのです。

 

この感情コントロールの方法がわかれば、

売上を上げることをできるのです。

 

2)テスト

商品を売る側(あなた)が

これは売れる!と思ったものでも

実際は、なかなか売れないと言うこともあります。

 

これは、あなたが売れると思う気持ちと

お客さんが欲しいと思う気持ちに

ギャップがあるからです。

 

どんな言葉で伝えればいいのか

いくらの金額がいいのか

どんな商品がいいのか

どうやって魅力を伝えればいいのか

 

それは、テストをしてみないとわからないのです。

 

価値を感じれば、お客さんは買ってくれますが、

価値は、私たち売り手側が持っているのではなく、

価値やお客さんの頭の中にしかありません。

 

つまり、何度もテストを繰り返し

反応がいいものが、お客さんの頭の中の価値と一致しているのです。

 

このテスト方法なのですが、

どうやってテストをすればいいのか?

どうすればほとんどお金をかけずにテストできるのか?

どうように成果を見ればいいのか?

 

と、いう具体的なノウハウを身につければ

それだけで、売れなかった商品が売れるようになったり、

自然と売れる商品が作れるようになります。

 

3)システム

3つ目は、システムです。

システムとは、簡単に言うと仕組みです。

 

ビジネスの場合は、

まずは3つの歯車を意識してシステムを作る必要があります。

歯車1)多くの方(見込み客)を引きつける歯車

歯車2)見込み客にセールスする歯車

歯車3)リピートする歯車

 

例えば、フェイスブックやインスタなどのSNS、

ブログやホームページなどをされている方が多いですが、

「集客にながらない」と言う方がいらっしゃいます。

 

そう言う多くの方が、

SNSやブログをリピート客向けに書いていたり

はじめてのお客さんが求めていない情報ばかり記載していたりと

ズレがあることがほとんどなのです。

 

この少しのズレを修正することで

大きな売上として返ってくるのです。

 

この3つの歯車を意識して

システムを一度作ってしまえば、

手間をかけずにお金を得続けることも不可能ではありません。

 

心理、テスト、システム。

たったこの3つのパーツが、

あなたのビジネスを加速させ安定させるのです。