構成力をあげる方法

未分類 業績アップのネタ帳

アドバンスシフトの濱田です、
今日は、構成力をあげる方法について
 
構成力をあげると

  • 伝えたいことを的確に伝えられるようになる。
  • 指示が上手くなる。
  • 漏れがなくなる。
  • 相手にとってわかりやすいコミニュケーションが取れる。
  • 研修や講演が上手になる。
  • ドキュメントを作る時間が大幅に短くなる。

と、いうメリットがあります。
 
しかし、この構成力というスキルは、
意識しないと身につかないものです。
 
ですから、今日は
構成力を上げるために
どうすればいいかについてお伝えします。
 

構成力を上げる2つのアプローチ

構成力を上げるためには、
大きく分けると2つの方法があります。
どちらがいいかは、人それぞれだと思いますので
やりやすい方を採用してください。
構成力を上げる2つの方法
1)構成力=設計力
2)構成力=編集力
 

1)構成力=設計力

1、伝えたいこと(ゴール)を決める。
2、伝えたいことを伝えるために必要な大項目を書き出す。
3、大項目に対して中項目、小項目、メッセージ、キーワードを付け足していく。
4、不必要なものを消す。
5、書き始める。
と、いうステップになります。
 
簡単にいうと、1〜4は、設計図を作る過程になります。
設計図を作ると聞くと、面倒に感じるかもしれませんが、
とても重要です。
 
急に書き始めると、わかりやすい構成には、なりません。
設計図がなく、作り始めると横道にずれますしねw
 
随分前の話ですが、
私のメンターと大前研一先生の話になったときに
大前先生は、話をそのまま文字おこしすると
本になる天才だとおっしゃってました。
 
その時は、『?』だったのですが、
その意味は、
頭の中で先ほどの1〜5のステップができている
と、いうことです。
 
私の場合、執筆したり講演したりの仕事を
通常のコンサルティング業務と並行しながら行っています。
 
「濱田さん、寝てないんですか?」
と聞かれますが、爆睡してますw
(人と比べると睡眠は、
短いほうかもしれませんが・・・)
 
なぜ多くの業務をこなせるのかというと
この設計図を作るのが速いからです。
 
90分の講演なら、20分程度で設計図を作ります。
4,000文字くらいの原稿なら、10分程度です。
 
そこからドキュメントにおこしても
2時間くらいで完成します。
 
えー!2時間もかかるの?と思われるかもしれませんが、
おそらくみなさんもっとかかってるはずですw
 

マインドマップ

私は、マインドマップを使っています。
実は・・・
コンサルティングするときも
講演の資料作るときも
執筆するときも
全てマインドマップで設計図を作っています。
 
PCにも携帯にもマインドマップのアプリを入れています。
使っているアプリは、XMindです。
(Xがつくものに、めっぽう弱いのです。)
 
実際に次の講演のレジュメもこんな感じで作っています。

「マインドマップを使ってます」というと
マインドマップを学びたいです。
 
何かオススメの本はありますか?と聞かれますが、
私は、習ったこともないし細かいルールも知りません。
 
つまり、好きに使えばいいんじゃないかな?と思っています。
直感で使えるからこそマインドマップが優れているのです。
 
マインドマップの素晴らしいところは、
打ち合わせ資料をマインドマップで作って、
マインドマップの知識がない人に配布しても
理解してもらえるところです。
 
と、いうことで
これが構成力=設計力というアプローチです。
 

2)構成力=編集力

次は、編集力というアプローチです。
これは、作ったものを後で編集するというやり方です。
 
例えば、ブログなのでいうと
書いた後で、実際に声に出して読んでみる。
おかしなところをやり直す。
というような感じです。
 
これのいいところは、
誤字脱字が減るということです。
誤字脱字は、ダサいですからねw
(いつもすみません。)
 
もちろん、両方のアプローチでやるのがいいに決まっています。
でもどうしてもこれ以上時間がかけられないときとか
パッションが続かないときってありますよね。
 
そんな時は、どちらか1つだけでもやるのがいいですね。
 

仕事ができる人の構成力とは

組織でドキュメントを作るときに
部下に対して
〇〇を作って!できたら見せて!
とやる人がいますが、
こういうのは、仕事ができない人の特徴です。
 
仕事ができる人は、
設計図を示してから指示を出します。
 
例えば、
おもて面
1、お客様の住所
2、お客様の名前
3、会社の住所
4、会社の名前
5、責任者の名前
 
裏面
上から
1、キャッチコピー(お客様に対してのメリット)
2、キャンペーンの内容(どんなキャンペーンか)
3、期間(いつからいつまで)
4、どうすればいいのか(お客様の行動)
を、記載したハガキDMを発送するから
案を作ってね。
 
と、やれば
新入社員でも先輩に聞きながら作れますよね。
 
でも仕事ができないリーダーは、
ハガキDM作ってみて!
作ったらチェックするから!
よろしく!
だけです。
 
それで、出てきたものに対して
不満を漏らすw
こういうサイクルですねw
 
仕事ができる人とは、
一言でいうと俯瞰して全体像を把握できる人です。
つまり、設計図が作れるかが
できる・できないの分岐点です。
 
これは、やらなければ身につかないスキルなので
ぜひ挑戦してみてください!
 

最後に・・・

この記事を読んでくださる方の中には、
講演や研修をされている方もたくさんいらっしゃると思います。
講演が上手くなりたい!
研修が上手くなりたい!
と、いう方にアドバイスするならば、
『準備で満足しないこと』です。
 
大事なのは、本番なので、
準備は、本番を最高のものにするための準備です。
ですが、中には、準備で燃え尽きる人もいらっしゃるようです。
準備は、さっさと終わらせてリハやったほうがいいですね。
 

最後の最後に

ツウ好みの文章を書く人っていますよね!?
電通などのキャッチコピー屋さんとか
おもしろい視点のブロガーとかです。
あれは、設計図を作るステップの4。
不要なものを消すスキルが発達しているのです。
初めて言いますが、
昔、ある有名人のブログの文章が
毎回素晴らしすぎて、何度も読み返していました。
テレビを見ないので、
その人がどんな外見かどんな声かなどは、
知りませんでした。
文章だけしか知りませんでした。
そして、たまたまラジオで
ある人が話ししている内容を聞いたときに
この話手さん、天才だなと、思ったら
そのブログを書いてる人だったのです。
 
 
 
 
誰だったか、言いたいのですが、
名前をど忘れしたので、思い出したらいいます。
変わった名前のアイドルです。

関連記事

SPORTEC2019セミナー

特別ノウハウ動画プレゼント中

経営や仕事、集客に
必要な7つのコンセプトを
7回に分けてあなたの
メールアドレスにお届けします。

講座1:成功の3条件+1
講座2:商売はたった3つのポイント
講座3:価値はお客様の頭の中
講座4:集客は7つの階段
講座5:見込客を集める方法
講座6:マインドセットが全て
講座7:TTPが成功の鍵



*メールアドレス(PCアドレス)
*お名前(姓・名)

それでは、これからどうぞよろしくお願いします。

受付開始!フィットネス経営実践会

受付開始!フィットネス経営実践会

受付開始!スイミング経営実践会

受付開始!スイミング経営実践会

定期セミナー

定期セミナー

濵田将士の公式ブログ

濵田将士の公式ブログ

濱田の公式ブログ【ダイナミック進化】です。

Error: Feed has an error or is not valid

業績3倍プロジェクト

業績3倍プロジェクト

 
結果に直結するノウハウを惜しみなく公開している秘密の会員制コミュニティです。
  
濱田の最新ノウハウや一般できない心理学などをシェアしています。
毎月 6,700円で参加できる会員制コミュニティです。
詳細は、こちらをクリックしてください。

◆最新コンテンツ一覧

※上記は、3倍プロジェクトの会員制サイトとなります。視聴には、登録が必要です。

トップマネージャー養成スクール

トップマネージャー養成スクール

新規の顧客をゼロから育てるマーケティング(総合法令出版社)

新規の顧客をゼロから育てるマーケティング(総合法令出版社)