はじめまして濱田将士です。

弊社、株式会社アドバンスシフトのホームページへようこそ!ご覧いただきまして、ありがとうございます。こうしてご覧いただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます。
さて、弊社はフィットネス業界とスイミング業界の専門の経営コンサルティング会社です。
既存店舗の業績アップ、会員集客、客単価向上などのコンサルティングや新店舗作り、リニューアルなどのプロデュースを主に行なっています。また、業界団体での講演やセミナー講師なども行なっております。

このページでは、まずは弊社の取り組みなどをご紹介いたします。

フィットネス・スイミング実績日本一 コンサルティング174社 プロデュース76社191店舗

濱田は、もともと日本最大級の経営コンサルティング会社、船井総研で経営コンサルティングを行なっておりました。 船井総研でフィットネス業界とスイミング業界のコンサルティング領域を立ち上げ、成功させました。 船井総研を退職後、2013年に、経営コンサルティング会社(株)アドバンスシフトを創業いたしました。 経営コンサルタントとして2017年に自身1冊目となる集客マーケティングについての書籍を一流出版社である総合法令出版社から出版し、アマゾンランキング(マーケティング)で1位を獲得いたしました。 セミナー講師や講演として、フィットネス業界における最大の展示会SPORTECにて毎年セミナー講師を担当し、スイミング業界の最大の業界団体である日本スイミングクラブ協会主催のトップセミナーにてセミナー講師を担当しました。 コンサルティングの実績としては、某有名パーソナルジムグループのプロデュースと業態開発を担当や東証一部上場会社や業界における伸び率ランキング国内5位以内の成長企業のコンサルティングを担当しております。

最大手コンサルティング会社で身につけた 経営の原理原則と現場主義で磨き続ける業界ノウハウ

国内最大手の経営コンサルティング会社である船井総研で身につけた経営の原理原則と濱田自身がこだわり続ける現場主義にて日々磨き続ける業界特有の時流やノウハウが強みです。経営に必要な時流と現場感の両方を熟知しているからこそできるコンサルティングを行なっています。経営者がやりたいことを現場に適切に伝え、行動に変換し、成果に導くことが得意です。その裏付けになっているのが、論理的な理論と自身が作り続ける成功ノウハウ、そして自社も実践し続けること積み重ね続けている検証結果です。

クライアントの業績向上から逃げない

弊社の最大の特徴は、クライアントの業績向上から逃げないことです。時流の変化や外部環境の変化でなかなか業績が上がりにくい時期もあります。それでも弊社は、クライアントの業績向上から逃げません。とことん話し合い、クライアントと一緒にクライアントの業績向上を誰よりも真剣に達成する。それが弊社の信念です。そのために、やれない理由よりもやれる理由を考えることや常に発展すること、諦めないこと、そして同じ情熱をクライアント先にも持ってもらうことこれをやり続けます。濱田自身の最大の楽しみが難解な状況で解決策を見出した時であることから弊社は、業績アップを軸として経営コンサルティングを行なっております。

弊社の経営コンサルティングについて>>