昨日、見かけた入口POP。 単なる営業時間が増える告知に止まらず、セールス(紹介)にもよりすぎていない。 セールスに寄せすぎて見た瞬間に不快になってしまうPOPが溢れる中で、こういった不快感を与えずに、告知と口コミ紹介セールスを同時にやれるPOPは、貴重だ。 特に、最後の”ファイト!!ファイト!!”共感単語は、素晴らしい。 これだけで一気に好感が持てるし、そうだよな!と印象と記憶に残る。これが「ランチどこ行く?」「〇〇にしようよ!」に繋がるのである。 もちろん、このPOPは、狙って作ったものではないかもしれない。 でも、それは、それですばらしい。 今日も暑いけど、頑張ろう! ファイト!!ファイト!!